STUDY ABROAD

オーストラリア留学ではバイトが出来るって知っていますか?【VOL.23】

本日は、オーストラリアでは留学生もバイトが可能だというお話です。

このバイトが出来ることは、オーストラリアを留学先で選ぶ決めてになっている人も多くいます。

働ける時間は?

通学期間中

1週間で20時間と覚えて頂くのがいいと思いますが、正式には2週間で40時間となります。簡単に説明するために下記の表を確認してください。

1週目20時間
2週目20時間
3週目10時間
4週目30時間
5週目20時間

1週目と2週目を合計すると40時間となりますのでOKです。

2週目と3週目を合計すると30時間となりますのでここもOK

3週目と4週目を合計すると40時間以内なのでここもOK

4週目と5週目を合計すると50時間になってしまうので、ここはNGとなります。

休暇期間中

休暇期間中のバイトの時間の縛りがなくなります。その為何時間でも働くことが可能です。仮に1日8時間×5日/週でバイトをした場合、40時間お仕事が可能です。かなり魅力的ですよね。

オーストラリア最低時給は?

オーストラリアの最低時給は2019年7月に$19.49(フルタイム)で決定しています。しかし残念なことに、日本食レストランなどこの最低時給が守られていない違法のレストランもあります。時給12ドルなど聞く事もありました。しかし、仕事がないより、少しでもお金が欲しいという留学・ワーホリの方がいらっしゃるので消えないでしょう。

就学期間中:20時間×4週間×$19.49=$1559.2が1か月の収入となります。ただし、もし時給が12ドルの場合は20時間×4週間×$12=$960が1か月の収入となります。1か月で600ドル近く給料が変わりますね。

現地での生活費は、豪遊をしたりものすごく高いシェアハウスに住まない限り平均$1300~$1700になりますので、最低時給を守っている場所でお仕事をするとバイトで生活費を賄う事が可能です。

※(休暇期間中:40時間×4週間×$19.49=$3118.4が1か月の収入となります。)

現地での生活費を賄う事が可能なのがオーストラリア留学の魅力の一つになっています。

私もオーストラリア留学期間中、現地で留学生ビザを更新しました。実際その時には現地での生活費の預金はありませんでしたが、バイト代で十分お金に苦労せずに生活することが出来ました。しかし、バイト先がどこになるか?時給はどれだけもらえるかで苦労するかしないか変わってきます。

バイト先でアウトプットが出来る

バイトが出来る魅力は給料がもらえる以外にも、あなたの英語力の自信にもつながります。語学学校でも多くのアウトプットは可能ですが、実際にバイト先にお客様で来る人はネイティブの人たちです。多くの英語のシャワーを浴びることで英語力の上達にもつながるでしょう。

余談・・・・

カウンセリングに来るワーキングホリデーを検討している方に、【友達が学校では英語は伸びなかったが、バイトを始めて英語力が伸びると聞くから学校に行く予定はないです】話を聞きます。

勘違いをしてほしくないのですが、学校のスタッフから日本人の授業を受ける姿勢を伺いました。日本人の多くは、授業中自らアウトプットする方は多くないのが事実です。分らないことも、授業が終わってから先生に聞いたり、自分に自身がある表現以外はあまり口にしません。しかし、ヨーロッパや南米の生徒は覚えたことをどんどん間違いを気にせず口にします。

先生がよく言っているのが、日本人はわかっているのかわかっていないのかわからないという事です。授業中真剣に授業を受け、先生の言う事に対して頷きわかっているように見ていても実際はわかっていない人が多いらしいです。

ケンブリッジの資格試験コースの場合、ある生徒は日本人とペアを組まないようにとお願いされることもあるようです。なぜならば、日本人は自分の意見を言わないからつまらないという事でした。

バイト先でなぜ伸びたように感じるか、それは仕事を頼まれわからないことをそのままにする人はいないです。特に日本人はまじめにお仕事をする人が多く、分らないことはその場で聞きます。分らないことをわからないままにしない。そして自ら質問(アウトプット)を多くする機会が増えるのです。その為、語学学校では英語力は伸びなかったがバイト先で英語力が伸びたように感じる人が多いのです。

是非、学校に通っている時からどんどん質問をしていきましょう。英語力が完璧であれば、語学学校に行く必要はありません。語学学校にはどれだけ英語を話し間違いを直してもらえるか、直してもらってるという事は発言しているという事です。バイト先では、誰もあなたの英語を直してくれる人はいなくなります。語学学校とバイト先どちらでも多くのアウトプットが出来るように頑張ってください。

留学中の学生寮の探し方/学生寮のメリット・デメリット【VOL.22】前のページ

ビザ申請間違って質問を回答してしまった時の対処法【VOL.24】次のページ

関連記事

  1. STUDY ABROAD

    【2020年版】オーストラリア学生ビザについて【VOL.16】

    今回は、オーストラリアの学生ビザについてのお話です。自分で手…

  2. STUDY ABROAD

    【2020年版】オーストラリア学生ビザオンライン申請の質問項目はこれだ!【VOL.7】

    -VOL7-今回は、オーストラリア学生ビザを申請するときに必…

  3. STUDY ABROAD

    留学の目的がなくて悩んでいる人達へ-目的・目標は必要か不要か?【VOL.2】

    -VOL2-今回は、留学に目的は必要なのか不要なのかについて…

  4. STUDY ABROAD

    アメリカの学生ビザが下りなかった人がオーストラリアの学生ビザを申請する場合【VOL.14】

    今回は、他の国のビザの許可が下りず、オーストラリアの学生ビザを申請し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

最近の記事

おすすめ記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  1. WORKING HOLIDAY

    【2020年版】オーストラリアワーキングホリデービザ申請のイミアカウントを作成し…
  2. WORKING HOLIDAY

    【2020年版】オーストラリアワーキングホリデービザを自分で申請してみよう!【V…
PAGE TOP