ACCOMMODATION

留学中の学生寮の探し方/学生寮のメリット・デメリット【VOL.22】

-VOL22-

今回は、留学中の滞在先に関してのお話です。

滞在先の候補の中に学生寮もあると思います。以前お話をしたことがありますが、オーストラリアの場合みなさん初めの1か月はホームステイされる方が多かったです。



私自身は、オーストラリア留学の時は、それ以前にアメリカでホームステイの経験が2度あったのでホステルに滞在してその期間にシェアハウス探しをしました。

以前のブログで始めの滞在先は、必ず日本から見つけて行ってください。と話しているように少なくても日本で1か月分の滞在先は決めてからいきましょう。



さて、ここからが今回の本題です。

学生用の滞在先のお手配は、いつくか方法はあります。

  • 学校に学生寮の手配を依頼する。
  • エージェントに学生寮の手配を依頼する。
  • 自分で学生寮の手配をする

学校やエージェントは、それぞれの学校やエージェントによって手続き内容が変わりますので、確認が必要です。

ここでは、自分での手配についてご案内をしたいと思います。

学生寮のメリット・デメリット

メリット

  • 安全
  • 時間を自由に使える
  • 学校に近い

学生寮のメリットは様々ありますが、安全かつ自分の時間を自由に使う事ができる。ホームステイの滞在だと安全に生活は可能ですが、夕飯の時間が決まっていたり、ハウスルールがどうしてもあります。その点、学生寮は何時に寝ても、何時に帰ってきても束縛されることはありません。

そして、ホームスティより学校に近いところに住むことが出来る。というのもメリットです。ホームステイ先は、住宅地にあるので市外になるケースが多いです。

デメリット

  • 料金
  • 食事が付かない(稀に含まれる場合もあります)

案外驚かれるのですが、意外と料金が高いケースがあります。学校に近いことで交通費が少なくなるのはメリットです。食事は自分で準備する必要があります。食事を作るには、食材の調達も必要になるため時間を取られることもあるでしょう。


どこで探すことができるの?

学生寮検索WEBサイト-Student.com

Student.comは、オーストラリア/オーストリア/カナダ/中国/フランス/ドイツ/アイルランド/イタリア/オランダ/ニュージーランド/イギリス/アメリカ 世界400都市の学生寮を探すことが出来るサイトです。日本語でも物件を調べることができるサイトですので、これから英語を勉強しようと思っている方も安心して利用可能です。


Student.comのWEBの申し込み可能対象者

基本的に、フルタイムの留学生のみ対応の様です。その為ワーキングホリデーでの渡航ではご予約が取れないですが、都度カスタマーサービスに問合せすることも可能です。


物件の探し方

出典:https://www.student.com

STEP1:まずはエリアや学校名で検索をします。学校は、語学学校も数校掲載されていますが、全ての語学学校の記載はありませんので都市名で検索するのがいいでしょう。日本語で表示されていますが、英語で都市名を記載してください。

STEP2:期間を選びましょう。入居日から退去日が決まっていれば選びます。退去日が決まっていない場合は空欄でもOKです。

STEP3:検索をクリックします。


詳細検索をする場合

出典:https://www.student.com

キャンセルポリシー

出典:https://www.student.com

現在は新型コロナでのキャンセルされた場合のキャンセルポリシーもありました。既に学生ビザが下りている方は、チェックの必要はありません。


物件の種類

物件のタイプです、専用の学生用物件は学生寮のようなタイプ。自宅みたいな物件は、シェアハウスのようなタイプです。


部屋のタイプ

出典:https://www.student.com

お部屋のタイプです。


料金

料金価格で絞り込むことも可能です。通常こちらに表示されている料金は1週間単位の料金になります。


その他

予約する。にチェックを入れるとすぐ予約が可能な物件に絞られます。


詳細で検索

出典:https://www.student.com

詳細からも検索が可能です。


MAP(地図)から探す

出典:https://www.student.com

マップを見るをクリックすると、地図から検索することが可能です。

出典:https://www.student.com

地図を見ながら、物件の位置・料金が確認できます。

地図の右側にアイコンが表示されます。

駅、ショップ、レストラン、銀行、カフェ、医療機関、ジム、大学と場所が確認できます。

※すべてが表示されるようではありませんでした。


自分の好みで物件が探せるサイトになります。
学生寮によっては、半年以上からの滞在しか受け付けていないところもありますので、検索期間は退去日は未記入で調べてみると空きがあるすべての滞在先が表示されます。

オーストラリアビザ申請。健康診断を求められた場合どこの病院で受けられる?【VOL.21】前のページ

オーストラリア留学ではバイトが出来るって知っていますか?【VOL.23】次のページ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

最近の記事

おすすめ記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  1. WORKING HOLIDAY

    【2020年版】オーストラリアワーキングホリデービザ申請のイミアカウントを作成し…
  2. WORKING HOLIDAY

    【2020年版】オーストラリアワーキングホリデービザを自分で申請してみよう!【V…
PAGE TOP